1万円以上お買い上げで送料無料

 

お知らせ

2021/12/212022年6月よりドローンの機体登録が義務化されます


航空法改定により、2022年6月20日、重量100g以上のドローンを対象に、ドローンの登録とリモートID発信機(無人航空機の登録記号を遠隔から識別するための機能)搭載が義務化されます(詳細は国土交通省 HP等をご確認下さい)。
※リモートID内蔵機種は搭載が免除されます。

登録されていないドローンは飛行させることはできなくなります。
登録せずに飛行させた場合は50万円以下の罰金か1年以下の懲役を科される見込みです。


内蔵リモートID対応機種
・DJI Mavic 3
・DJI Mavic 3 CINE
・DJI Air 2S
・DJI Mini 3 Pro
・DJI FPV
・Mavic Air2
・DJI Mini2
上記以外の機種はリモートID発信機の搭載が必要です。



【国交省ホームページ】
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_ua_registration.html


これに先立ち、2021年12月20日より事前登録受付が開始されました。

登録義務化(2022年6月20日)前の登録準備期間(2021年12月20日から6か月程度)に登録したドローンは、リモートID機器の搭載義務は適用されません。(機体に登録記号を記載するなどの方法で表示する必要はあります。)

登録手順の詳細は、無人航空機登録ポータルサイトをご確認下さい。


 

【無人航空機登録ポータルサイト】
https://www.mlit.go.jp/koku/drone/

【無人航空機登録ヘルプデスク(機体登録制度全般について)】
電話:050−3181−8378
受付時間:平日 9時から17時まで(土日・祝・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)




●ドローンの登録手順について、弊社HPに記事を掲載しました!

HELICAM株式会社HP
https://www.helicam.jp/ドローンの登録手順について/



●DJIのリモートID対応機種、リモートID書込み方法は、下記ページをご覧ください。
 

DJI|【解説】リモートID対応機種に対するリモートID書込み方法 – 一般向けドローン –
https://store.dji.com/jp/guides/drone-law/?fbclid=IwAR3ez4U2ugbjYNFAqAEA9L167oqV4IoCu9ASqgq4amcISGOfIfAHqnFwVwo&fs=e&s=cl


アクセス : 1500

2021-2022 年末年始の営業について

お知らせ一覧